ベトナム暮らし日記

ベトナム駐在経験ありの筆者が、いろいろ体験した結果『これは是非おすすめしたい!』と思ったホーチミンやダナン、フーコックなどのグルメ・観光・スパの情報をご紹介しています。

パサパサごはんがモチモチに?!ベトナムのお米を美味しく炊く方法

日本と同じように、ベトナムでもお米はよく食べます。

 

会社のスタッフとのお昼ご飯はもっぱらコムタム(おかず乗せご飯)で、スーパーでも普通にお安いお米を手に入れることができます。

お米の値段は日本よりもかなり安め。

フォーもお米からできる麺ですが、たぶんベトナムのお米はふつうに食べるより、フォーにしたほうがおいしい。

エースコック Pho・ccori気分 鶏だしフォー(袋) 50g×10個

エースコック Pho・ccori気分 鶏だしフォー(袋) 50g×10個

 

 

日本産のお米も買うことができます。

「寿司米」という名前で売られているものが有名!

 

ベトナム産のお米は、味も日本とあまり変わらず、タイ米のようにカレーライスにしないとパサパサで食べれない…ということもないのですが、

ちょーっとだけ、

パサパサしているのが気になる・・・(´・ω・`)

 

現地のベトナム製炊飯器をつかっているからかな?

象印 IH炊飯ジャー 極め炊き 3合 NP-GF05XJ

象印 IH炊飯ジャー 極め炊き 3合 NP-GF05XJ

 

こういう感じの日本製の高級炊飯器もあるのですが、1年間の滞在でこれを買うかどうかは・・・。

毎日美味しいご飯を食べれると考えたら安いかもしれないけど、ちょっとお財布が痛む!!

というわけで、なんとかしてベトナム製炊飯器で美味しく炊けないかと試行錯誤していました。

 

色々やっているうちに、ベトナムのお米でも、日本でたべるご飯みたいにふっくらもっちりにする方法を見つけたのでご紹介しますっ

ベトナム米でもっちりご飯の炊き方

1. お米を研ぎます。

2. 炊飯器の内釜のメモリをみて、分量 + 3ミリくらいの高さのお水を入れます。

3. (時間があれば)30分くらい置いといて、お水を吸わせます。

4. スイッチを入れる直前に、氷を2-3個入れて、早炊きモードで炊きます
 (うちの炊飯器だと、"Quick"とかいてあります。)
 (普通の炊飯モードだと、なかなか炊き上がらないので早炊き推奨。)

5. 炊き上がったら、保温スイッチを切って、15分くらいそのまま放置します。

 

完成!

 

なんでも、
氷を入れて炊くと、水温がさがり炊き時間が伸びるので、ごはんの芯までしっかり炊けてモチモチ感がアップするとのこと。

普通の炊飯モードで炊くより、早炊きなのに断然モッチリふかふか!です。

日本でもお米がぱさついている時につかえそうですね!

 

帰国してしばらくは、水加減がうまく調節できずべっちゃべちゃのご飯になりました・・・笑