ベトナム暮らし日記

ベトナム駐在経験ありの筆者が、いろいろ体験した結果『これは是非おすすめしたい!』と思ったホーチミンやダナン、フーコックなどのグルメ・観光・スパの情報をご紹介しています。

フーコックで安心なレンタルバイクを借りれる場所・料金など

フーコックにて原付バイクのレンタルをしたときの場所・料金などをまとめておきます。

「Motorbike For Rent」という看板はたくさんあるものの、実際はバイクを置いていなかったり、観光人向けぼったくり価格だったり、サビだらけのおんぼろバイクだったり・・・とトラブルも多いレンタルバイク。

危険なバイクで事故にあってしまうと、現地警察との対応もとっても大変です(お金を渡して・・・という解決方法になってしまうかも。)

ここで借りたバイクは安全だった&料金も普通だったので、おすすめです!

(その前に)フーコックとは?

フーコックは、ホーチミンから飛行機で1時間くらいの離島。

ベトナム航空、Vietjet、Jetstarなど、便数はけっこうあり、往復で1万5000円くらいなので、週末旅行でも十分楽しめます

フーコックは田舎でのんびりした雰囲気があるリゾート地なので、交通量も少なく外国人のバイクも安心です。ホーチミンのようなわちゃわちゃっと団子になることはありません。

今回バイクを借りたのは

Tran Hung Dao(チャンフンダオ:フーコック島の東側にあるメインストリート)沿いにはレンタルバイクのお店も多いのですが、今回はこちらのお店で借りました!

店舗情報

住所:113 Tran Hung Daoにある下記の小道をくだって2件目のお店

料金:1日20万ドン(1000円)くらい

f:id:ajarakko:20151221151016j:image

スクータータイプのバイクを貸してくれるので、原付運転したことあるよっていう方であれば安心です!
二人のりをしたい場合、ヘルメットを2つかしてくれます。
 
ビーチやナイトマーケットにいったり、ごはんをちょっと食べに出るのに便利!

レンタルバイクに乗るときの注意

ガソリンはこまめに入れるべき

ガソリンは5万ドンくらいで満タンになります。ガソリンスタンドはあまり

借りるときのチェックを怠らない

借りるときは、バイクのライトがつくか!を確認するのをお忘れなく…
街灯が少なく、夜中は真っ暗になるので、ナシだととても危険です。
(街中で修理しても10万ドンくらいですが、時間もかかり大変)

修理は街中のバイク屋で+領収書をもらう

お出かけ先で修理が必要になった場合、街中の修理屋さんか、交差点付近にいる修理のおじさんに直してもらいましょう。
そのとき、
  • 修理内容
  • はらった金額
  • 修理屋の連絡先 or 修理おじさんの携帯番号
をメモに書いてもらうのが良いです。
そのメモをバイク返却時にレンタルバイクのお店に見せれば、必要な修理は払い戻ししてくれます。
連絡先を書いてもらうのは、「どんな修理をしたのか」「どうしてこの修理が必要だったのか」というのを説明してもらうため。英語が苦手だったので、バイク屋さんに直接電話してもらって、細かい話はおじさんから聞いて!とやりました。
 
街中の修理屋さんやおじさんは、観光客とわかるとだいたいぼってくるのですが、払い戻してくれるのならまあいいか・・・。
 
ちなみに、ライトを交換したときは13万ドンくらいしました。ベトナム人だと半額くらいで「ぼったくられたねえ」とのことでした。